NEWS

Beyond Xはスタートアップスタジオとして地方創生でインキュベーション事業を開始~浜松市の2021年度「認定VC」に採択されました~

スタートアップスタジオのBeyond X株式会社(代表取締役:水谷亮/梅谷雄紀)は、浜松市の「ファンドサポート事業」における2021年(令和3年)度の認定VCに採択されましたので、お知らせします。
ファンドサポート事業は市内スタートアップに対して投資を行うベンチャーキャピタル等と協調し資金を交付することで、スタートアップの事業化を支援する取り組みです。
参照URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamact/support/fund-support.html

2021年度の公募では、新たに19社が認定VCとして採択され、全体の認定VC数は41社となりました。認定VCとして採択されるためには、支援対象となる領域(デジタルネットワーク・コンテンツ関連、環境・エネルギー関連、光・電子関連、新農業関連、健康・医療関連、次世代輸送用機器関連等)に事業化を行うスタートアップに対する事業化支援能力・ハンズオン支援能力、またその実績を有すると認められることが要件となっています。今回の採択は、当社のこれまでの投資・支援実績を評価いただいたものと考えています。Beyond Xでは、今回の認定を受けて、当該支援領域だけでなく既存産業とテクノロジーを掛け合わせることで更なる市場の活性化が見える領域のスタートアップとの共同事業や投資及びハンズオン支援をより強化して参ります。